スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

Google vs 中国

カテゴリー: 時事雑感

【CNET】グーグル、中国での検索結果検閲を廃止へ--同国から撤退の可能性も

同じ言葉を検索しても、中国だけ明らかに検閲され、
「不適切な言葉」だと結果が表示されない、というのはよく聞きます。

が、Googleは何にブチ切れたのか、中国に人権状況の改善を要請し、
それが聞き入れられないと見るや、フィルタリングを一部解除、
現地法人Google.cnの閉鎖をも仄めかすなど、凄いことをやっちゃってます。

直接の原因は、人権活動家のGoogleアカウントへの不正アクセスのようですが、
きっとそれ以前にも色々あったんだろうなぁ。

で、これからどうなるんでしょうね。
天安門事件やチベット解放運動関連のワードを禁止する根拠は、
「政府の面子を保つため」以外に考えられませんが、
それでGoogleは納得するはずもないでしょう。

ここまでブチ切れた以上、Googleも引くに引けないはず。
結局、Google撤退、ってのが一番現実的なのかねぇ。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://kamolife.blog76.fc2.com/tb.php/1065-231f67ec
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。