スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

日経でForza2ネタ

カテゴリー: 時事雑感

YouTubeのゲーム動画が起こした予想外のできごと

ネタにして貰えるのはファンとして嬉しいんですがね、
なんつーか、適当なこと書きすぎ。
この記事の記者さん、Forza2に実装されてるデザインカタログ機能や
ビニールグループ保存のことについて知らなかったみたいだし、
ペイントブームが起こった経緯、加速した経緯も間違いまくりだし。


Forza2ペイントブーム(?)の正しい流れは、こんな感じなんですがね。

前作での職人の作品と、それに感動した人がペイント機能の増強を熱望。
それに応えてForza2ではペイント機能が超強化されることが発表される。

日本でのForza2発売直前、2ちゃんねるForza2スレの有志が
レンタル掲示板を借りて公開の場を設ける。
待ってましたとばかりに、ファンが作品を多数投稿。

Forza2の開発会社Turn10のChe氏が公式フォーラムに転載。
発売が日本よりも約1週間遅れていた北米ユーザーが食い付く。

作品がある程度貯まったところで、誰かが動画にしてニコニコ動画に掲載。
更に、痛車オーナーが自分の作品を動画にして掲載しはじめる。

それらの動画がYoutubeに転載される。


要は、
Youtubeを使うまでもなく前作の頃からブームは起こっていた。
それを加速させたのは発売直後から作品を掲載した職人
画像掲示板の管理人やTurn10のChe氏であった。
一般に知らしめたのもYoutubeではなくニコニコ動画だった。
……というわけなのです。


記事が「Youtubeとゲーム動画の親和性、およびその功罪」みたいな流れなので、
Youtubeが関わっている事例としてForza2を例の一つに挙げたのだと思いますが、
正しい事実関係を把握しないまま事の経緯をスッ飛ばしてみたり、
知ったかぶって(ろくに確認もしないまま)嘘を書くのはどうよ?

……もしかして、記者や評論家って、みんなこういうモンなの?
前ページ | | 次ページ

baki2

URL | [ 編集 ] 2007/06/17(日) 16:20:35

新聞の記事って、いい加減な事が多いです。
ゲームなんてやらない人が書くのでしょうね、きっと。
熱心なゲーマーの方が解ってます。

金曜の朝日新聞に360関連の記事が載ってたんですけど、
トラスティベルで「Wiiに追撃をかける」みたいな内容でした。

KamoLife

URL | [ 編集 ] 2007/06/21(木) 23:35:07

結局、Wii追撃どころか週間販売台数で
PS3を超えることすらできませんでしたが(苦笑)

まあ、本体販売台数は先週比+5000台で
ソフトは眼力に負けたものの週間チャート2位。
箱○ソフトにしては、かなり健闘した方かと。

……それにしても、
ハードもソフトも絶好調なDSやWiiはさておき、
本体は売れないのにソフトがそこそこ売れる箱○と
本体は売れるのにソフトが売れない(箱○にすら負ける)PS3。
この逆転現象、一体どういう事なんでしょうね……?











管理者にだけ表示を許可する
http://kamolife.blog76.fc2.com/tb.php/271-55da2595
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。