スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

何が亀田一家を変えたのか

カテゴリー: 時事雑感

【IZA!】亀田3兄弟の“大阪の母”複雑「いい子だった…」

子供の悪事は、大抵周囲の人間に原因があります。
この"大阪の母"津田氏の話が本当ならば、
テレビ局や協栄ジムがコレは儲かると金をちらつかせ、
親・史郎がそれにコロッと乗せられたと見るのが自然ですかねぇ。

それにしても、亀田親子の頭悪い言動の数々は聞いてて苛つきますね。

まず、ボクシングは喧嘩じゃない。
ボクシングには、歴としたルールがあります。
いや、喧嘩にだってルールみたいなものはあるのだから、
亀田親子のやってることは喧嘩ですらないのかもしれません。

更に、反則指示はじめ数々の違反行為に対する処分が下った後も、
反省の素振りも見せず、口ばかりの平謝り……すらしていないようにも見える。
説明責任を果たさず、反則指示も「亀田家のボクシング用語」だの、
「俺らはやってない」などの不貞不貞しい態度で否定。

諸悪の根源であるTBSと協栄ジムから引き離すのは当然として、
それらに毒された父・史郎とも引き離し、
キチンとした所で礼儀作法や心構えの段階から鍛え直せば、
息子達だけでも何とか更正させられそうな気がします。

というか、亀田一家が今後ボクシング界で生きて行くためには、
こうするしか方法は無いでしょう。
こんな事態になった以上、誰がどのように擁護したとしても、
徹底的に再教育しない限り、世間は亀田一家を許しはしないでしょう。
前ページ | | 次ページ

baki2

URL | [ 編集 ] 2007/10/18(木) 13:02:46

WBCの規定で「親がセコンドについてはいけない」って規定があるらしいのですが、
これが本当なら、なぜこんな初歩的な事を指導する人がいないのでしょうか…

とりあえず父親がいなければマシになるとは思う。
普通は逆なんだけど、あまりに低能な父すぎる。











管理者にだけ表示を許可する
http://kamolife.blog76.fc2.com/tb.php/396-b5edd86d
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。