スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

MNP Weekend : Round 2

カテゴリー: 時事雑感

ナンバーポータビリティが始まり、2回目の週末。
1回目はソフトバンクで予想GUY(?)なトラブルがあったものの、
今週はトラブルもなく、無事に週末を終えることができたようです。


ソフトバンク申し込み激減…システム増強も来店3分の1

確かにソフトバンクのプランは使い方によっては安い。魅力的だ。
だが、そのアピール方法が問題だった。
無料で釣って、後でその分を払わせるようなやり口。
都合の悪いことは、見えないような小さい文字で書いてあるのだ。

別にこの方法が悪いとは言わない。
程度次第では法に触れることはないし、良くある話だ。
だが、このような手口を用いる場合、最も重要なのは
相手が冷静になる前に契約にこぎ着ける、ということだ。
時間が経ち、相手が冷静になって他と比較計算を始めれば、
実は他と大して差が無いことがバレてしまう。

そうなると、作戦は失敗だ。
相手は「安いと思ったが騙された」という感情を持ち、
同金額でも、否、たとえ他と比べて多少安かったとしても、
その感情故に悪評が広がり、客足が遠のいてしまう。


今回、ソフトバンクは周到だった。
MNP開始直前に衝撃的な発表をし、流れを一気に自分の側へ向けた。
……かに見えた。

しかし、其処に例のトラブルだ。

事故なのか意図的なのか、また転出が原因なのか転入が原因なのか。
その様な議論の最中、一部ソフトバンクモバイル店舗で
「トラブルはauとDoCoMoのせい」と虚偽の発表をしたことが判明。
そして第一の週末を経た後の、auの勝利宣言(約8万の純増)と、
au・DoCoMoの純増・純減から計算された「約2万の純減」との推測。
追い打ちをかけるようにau・DoCoMoはソフトバンクの広告を批判し、
それを受けて総務省・公取委まで動き出した。

此処まで来ると、見た目の安さに飛びつくような人でも、
「何かおかしい」と疑うようになる。
そして計算したり、詳しい人に話を聞いたりすればそこでアウトだ。

予想GUYの事態により、見事に作戦が失敗してしまったソフトバンク。
一部で、端末販売台数を以て「ソフトバンク勝利!」騒いでる輩が居るが、
同一キャリア内の機種変更でも端末販売台数には計算される一方で、
DoCoMoは903iシリーズの大本命(?)SH903iの発売を控えていたことを考えれば、
騒いでる奴らは本当に社員か馬鹿かとしか言いようがない。

電気通信事業者協会による10月末日付の契約数調査が、8日に発表される予定だ。
ナンバーポータビリティに、そしてソフトバンクの戦略に、
ユーザーがどのような審判を下したのか、もうすぐ明らかにされる。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://kamolife.blog76.fc2.com/tb.php/46-b07811e9
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。