スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

先を行きすぎ、そして出遅れる

カテゴリー: 時事雑感

それがセガ。 だ が そ れ が い い !

【SEGA】「インターネットアドベンチャー〔iA〕」公式サイト


昔、「ドリームパスポート3」に特定サーバーのウェブページを見ている際、
同じサーバー上のページを見ている人とチャットできる
という、
「どこでもチャット」なる機能が御座いまして……。
要するに、登録したサーバーと関連づけたチャットセッションがあり、
「どこでもチャット」を始めると自動でそこに飛ばされるという仕組みだったわけですが、
当時としてはかなりインパクトの強い(でも、あまり注目されなかった)機能でした。

多分、〔iA〕の仕組みもそれと同じ仕組みでしょうね。
違うのは、登録が自動であることと、セカンドライフライクなインターフェースがあること。

心理的な敷居の高さは、IEのツールバープラグインとして導入させ、
通常のブラウザと併用させることで克服。
キャラがキモい点は、2.5頭身のキャラで克服。
動作スペックは、一昔前のオンボードでも一応動くっぽい。
自作要素をテクスチャ(Web上の画像からのリンク)に絞ることで、
それなりのパーソナライズ性を確保しつつデータの負荷を低減。

……等々、セカンドライフが日本で失敗した原因の克服にも怠りなく、
無料で何処までのパーソナライズが可能かと言う点が気になりますが、
これはもしかすると、もしかするかもしれませんぞ……?


ただ、唯一の懸念材料は、運営がセガだと言うこと。
このエントリのタイトルにも書いてありますが、
セガは昔から時代を先取りしすぎてポシャり、
少し後に余所が同じものでブームを作り、それに乗り遅れた事が多々あります。
さらに、「セガリンク」や「RF Online」を開始早々潰してしまった過去があるだけに、
〔iA〕も磨かれぬ原石のまま捨ててしまわないか、楽しみ心配です。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://kamolife.blog76.fc2.com/tb.php/537-712c58a4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。