スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

「悪役」の美学

カテゴリー: 電脳遊戯

【iNSIDE】海外ゲーマーが選ぶゲームの悪役ベスト25-栄光のトップは一体だれ?

1位はまさかのDr.エッグマン。
ソニックシリーズ自体の知名度もさることながら、
コメントを見る限り、それだけじゃなさそう。

「専門分野が謎だけど、とにかくスゴい"悪の天才科学者"」
「卑劣でも凶悪でもなく、どこか憎めないキャラ」
「資金源は不明」
「完膚無きまでにノされても、次回作では何事もなかったかのように復活」
「スケールが大きいのか小さいのか分からない悪事
 (ちなみに、最新作で、地球を割って太古の怪物を復活させた目的は
  "そのエネルギーを利用して遊園地を建設する"ことである)」等々、
ギャグアニメ的(?)な「悪"役"」(not悪人)像が、
海外ゲーマーにもちゃんと理解されてるってのがチト意外ですね。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://kamolife.blog76.fc2.com/tb.php/804-db23c38f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。