スポンサーサイト

カテゴリー: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- -- | トラックバック(-) | コメント(-)

地デジに移行できるのか?

カテゴリー: 諸連絡

【CNET】地デジ受信機保有世帯、いまだ半数以下--総務省が緊急調査

未だ半数以下か……。

しかも、カウントは世帯ベース。
「リビングの1台は地デジ対応だけど自室の2台目はアナログテレビ」
って人も、「持ってる」ってされるんですよね。

携帯電話だと、たとえばDoCoMoがmovaを終了させる場合、
08年いっぱいで新規申込みを中止、実際に使用できなくなるまで
3年強(12年3月31日終了予定)あるわけですよ。

携帯電話は、大体買い換えスパンが2年くらい。
これだと、申し込み終了直前に契約したとしても、
大体はサービス終了までに、次の買い替え時期が来るわけですよ。
消費者側の損が少ないようになっています。話の分かる奴だ。

んで、テレビの方に目を向けると、
地デジへの完全移行が決まったのは2001年、
アナログ停波はその10年後の2011年。
携帯電話と違い、テレビなんて、
普通に使っても結構長く使えるものなのですから、
普通に考えれば、まずアナログテレビの「販売」を中止して、
その10年後くらいにアナログ停波、ってのが筋じゃなかろうか。
あるいは、無料ないし格安で移行できるようにするか。
(アメリカでは確か、40ドル割引クーポンを 1世帯に2枚、でしたっけ?)

「見れなくなる」というCMを打つ金があるなら、
その分をチューナー購入支援に回したほうが絶対良いって。
まあ、日本のテレビ業界がそんなことするとは到底思えませんが……。
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する
http://kamolife.blog76.fc2.com/tb.php/868-c4cafca7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。